デザイン性ではトップクラス!?

サンコーソーラーは殆ど聞いたことがないほど
マニアックなメーカーです。

ソーラーシステムより、サンコーはバッテリーチャージャーの方が知名度は高いかもしれません。

サンコーのソーラーはデザインが斬新なので、
設置していれば一目でサンコー製だと判断することが出来ます。

製品は単結晶と多結晶があり、単結晶の出力は115wと主要メーカーに比べるとかなり低めです。

景観との調和をコンセプトにしているので、
一般住宅よりデザイン性に富んだビルや体育館等の施設に向いていると言えます。

一般住宅では浸透していませんが、特殊な建物にはサンコーソーラーは結構設置されています。

東京駅のホームだったり、比較的新しい学校、京都の水族館や道の駅等、一度は行ったことがありそうな施設に設置されていることが多いですので、もし太陽光を設置している施設に立ち寄った際は見てみると面白いかもしれません。

サンコーのデザインセンスは非常にGOODです!
しばらく眺めていたくなるほどですので。

なぜかソーラーフロンティアの国富工場の屋根に設置されているのが疑問ですが・・・普通はソーラーフロンティアをせっちするのでは?

実はサンコーのパネルはソーラーフロンティア製だったりして?
サンコーパネルについての情報が少なすぎて詳しいことが残念ながらわかりません。。。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


| コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:サンコーソーラー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像