一番売れてる太陽光メーカーって?

太陽光発電はだんだんと普及して来てだいぶ 設置している家庭も増えて来ました。

車で走っているとポツポツと太陽光が設置されているのを 目にしますからね。

ところで、太陽光発電のメーカーって 色々ありますが、どこがいいのかって気になる 時ありませんか?

国産はもちろん外国産のものまであります。 気になったので調べてみました。 その結果

1、シャープ 2、パナソニック 3、京セラ

となっていました。

どうやら1位のシャープは太陽発電は老舗中の老舗で 世界で認められているそうで、 世界中で設置されているようです。

日本ではシャープより、京セラをよく見るような気がします。 黒いパネルは間違いなく京セラですからね。

個人的にも黒い枠はかっこいいと思います。

 

2位のパナソニックは最近サンヨーを吸収したので これから伸びるのではないかとおもいます。

サンヨーのパネルの技術はトップですので。 値段も一番高かったみたいです。

結論として、日本で一番売れているパネルメーカーは サンヨーを吸収したパナソニックです。

 

やはり、パネルの熱吸収率が違うと 電気も多く蓄えることができて効率的 だからでしょうかね。

 

メザイク

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


| コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:雑談

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像