約90%の方は損をしている・・・

太陽光発電には見積りは欠かせませんが、1社だけの見積り
しか取らない人が多すぎます。
太陽光発電は大きな買い物です。最低でも4社ぐらいから
見積りをとって比較したほうが賢明です。
というのは、価格はもちろんのこと保証やサービス
に業者によって大きく違うからです。

 
メーカーには10年保証が標準で付いていますが、
太陽光自体、数十年は設置後太陽光にずっとさらされている
じょうきょうになります。

 

どんなに 良い商品だからといって、どんなトラブルが有るかわかりません。

 

そんななかで正直言って10年の保証は短すぎます。
せめてもう10年はほしいところです。メーカーには有料の
サービスで保証の延長がありますが、有料だと気が引けて
申込みをしない人が多いです。

 
個人的にいうと有料でも入っておいた方が望ましいのですが・・・
しかし、設置業者によっては業者独自の保証をつけているところが意外にも多くあり、20年保証なんてざらにあります。

 
もっといえば災害補償なんていうのもついているところさえあります。
値段は安いけど、保証が充実していないところにお願いするのも
どうかと言えます。

 

 

実際に保証に加入していなかったことで
機器の故障の保証を受けられずに太陽光を撤去してしまう
事例もあるほどです。機器は結構値がはりますからね。

 
そうならないようにもメーカーとは別に業者独自で
サービスをやっているところにお願いするのが良いと思います。

 
家電量販店やハウスメーカー等、信頼性はありますが、
保証面や価格面がイマイチなところが多いです。

 
比較するといかにそれらがイマイチだということが
分かるのですが、数社から見積りをとっていないおかげで
比較ができなくて、決定してしまいます。

 
もっと良い業者があるのに・・・

 
約90%は比較をしないで決めてしまっているのが
現状ですので、設置を考えている方は
複数社から見積りをとって必ず比較をしてみてください。

 
思っていたより、お手頃で安心して設置できることが
分かりますので。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


| コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:見積もり業者

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像