世界NO.1の生産量と・・・


Qセルズは



「セル」の生産量が2007,2008年と2年連続1位






セルとは太陽光を電力に変換する機器です。

太陽光パネルを近くで見てみると小さい四角いパネルが

何個も並べて一つの大きいパネルになっています。





その小さいパネルこそがセルと呼びます。

「太陽電池素子」そのものになります。

太陽電池といった方がピンと来るかもしれません^^






Qセルズは言うまでも無くセルの生産量が世界No.1ですが

実は生産量だけがNo.1ではありません。





太陽光から電力に変える効率も非常にパフォーマンスが

高くこちらもNo.1に匹敵するぐらいの能力を持っています。

なんと19%!!





この数字はすごいですよ。
ピント来ない方のために・・・





パナソニック 18.7%

東芝     19.3%

三菱     14.6%

三洋     19.0%








比較してみると19%はかなり高水準だということが

わかります。あの高額なHITシリーズで有名な三洋と

同レベルなのです。





Qセルズは現在経営が危うい状態ですが、セルに関して

右にでるものはいないでしょう。

もしQセルズがなかったらセルの変換効率はこれほどまで

上がらなかったかもしれません。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


| コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:Qセルズ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像